関東地域限定「より正確な保険請求」をバックアップし続けるレセコンメーカー

会社概要

COMPANY PROFILE

代表挨拶

皆様のお陰をもちまして、間もなく創立35周年を迎えさせていただきます。
こうして35年を迎えられる事は、何よりも運の良さと同時に多くのお客様と出会い、
お育て頂いたという実感をしみじみと思わずにはいられません。
そして創業時より「関東地域限定」とした事は、
多くのお客様と密度の濃い時間を過ごす上で正しかったと考えています。

歯科レセコンの歴史を顧みれば、既に40数年が経過し限りなく100%近くの導入率になった今、
従来からのあらゆる仕組み自体も変わろうとしています。
弊社にあっても、新たな試みに積極的にチャレンジし、
基本とするお客様対応に「早く、正確に、心地よく」を最重要テーマとして今後も更に継承して参ります。

どんなに時代に変化があろうと、お客様との接点は回線で繋がれたものだけに頼ることなく、
商品名「Smile」に込められた「お互いの顔を合わせ、笑顔で挨拶がし合える環境作り」を
これからもスタッフ一同大切に貫いて参ります。

今後も40周年、50周年に向けまして、
変わらぬご指導とご愛顧をお願い申し上げます。


会社概要

社 名 :株式会社リード 
Read & Lead Co.,Ltd.
本 社 :〒111-0051
東京都台東区蔵前4-16-6 ストーク蔵前M&K 4F
TEL :03-3863-5610(代表)
FAX :03-3863-5682(代表)
代表者 :代表取締役社長 佐藤正男
設 立 :1984年5月
資本金 :1000万円
事業内容 :歯科医療管理システム「Win SmileⅢ」「Win SmileⅣ」の販売、
サポート、保守業務
歯科待合室情報配信ソリューション「Trinion」の販売、
サポート、保守業務

沿革

1984年 5月
日本デンタルリース(株)の販売代理店として(株)リードを設立。
歯科用コンピュータ「TDM-システム」の販売を開始
1984年12月
日本デンタルリース(株)歯科用コンピュータ部門が(株)ティー・エス・ケーへ移行。
同時に代理店契約を締結
1991年 3月
業界初のパソコンを使ったビジュアルシステム「PC-VISION」の開発に成功。
商標登録及び特許出願
1991年9月
(株)東京歯材社を販売元とし「PC-VISION」の販売を開始
1994年 5月
資本金を1000万円に増資
1996年 9月
歯科医療管理システム「アメニティー」の販売開始
1998年 5月
Windows版「Smile」の販売開始
1999年 4月
カルテ開示、電子カルテへの意識が高まりレセプト・カルテシステムへ移行
2001年 10月
歯科総合画像システム「PC-VISION」の特許取得
2004年 10月
「SmileⅡ」の販売開始
2009年 5月
歯科インフォメーションツール「TRINION」の販売開始。トリニオン事業部設立
2011年 5月
「SmileⅢ」の販売開始
2017年 7月
「SmileⅣ」の販売開始

アクセス

お問い合わせ

☎ 03-3863-5610

(平日10:00〜18:30、 土曜10:00〜17:00)

当社サービスについてのご相談・ご質問などお気軽にお問い合わせください。